申込につながるプロフィール(自己紹介)の書き方 占いスピリチュアル起業集客

スピリチュアル・セッションや

占い鑑定のブログのための、

プロフィールの書き方の基本を、ご紹介しますね。

プロフィールにはあなたについての
お客様が知りたい情報が、すべて書かれ、

「これを読んだら、受けたくなる!」という

濃い内容にすることで、
ブログ読者に、興味を持っていただけるようになります^^

 

注意!!!

ブログ記事は、上から下へと、読み進めます。

この“興味が深まる書き順”を守ることで、
集客効果を高めてあるので、
この書き順を、必ず守ってくださいね!

・・・・・

【スピリチュアルブログの
自己紹介書き方フォーム】

 

※記入できないところは削除するか、(準備中)と書いておきましょう。

では、実際に、書いてみましょう!↓

・・・・・

【自己紹介】

こんにちは。
(ニックネーム)です。

●(あなたがセッションでできること3つを箇条書きで書く)


(あなたのすごいところを、わかってもらえるように
インパクトのある書き方をしてくださいね!)

○○県○○市在住です。

(または、○○県○○市…駅近くのサロンで、…をやっています。)

趣味は・・・です。
人からはよく(性格の特徴を3つ書く)
と言われます。

※セッションの良いところを
できるだけかんたんに説明します。


…な人が、
…になれる!

…セッションを行っています。

…な雰囲気の中で行うセッションは
ありがたいことにこれまで
…名の方が受けて下さり、

「」「」などのお声をいただいていて、
大変好評です。


各段落には3行以上の空白改行を入れる

ーーーーーーーーー(段落にボーダーを入れると、読みやすくなる)

<今までに学んだこと>

※箇条書きで、できるだけたくさん書きます。
※独学のものも書きましょう。






各段落には3行以上の空白改行を入れる

ーーーーーーーーー(段落にボーダーを入れると、読みやすくなる)

<セッションとの出会い>

※はじめたきっかけを書きましょう。


各段落には3行以上の空白改行を入れる

ーーーーーーーーー(段落にボーダーを入れると、読みやすくなる)

<セッションへの想い>

※なぜ私はこのセッションを提供したいのか?
※なぜこのセッションを受ける必要があるのか?
※なぜこのセッションを大勢の人に受けてもらいたい!
と思っているのか?を、書く。

※セッションへの誘いかけの文章を、書きます。

例;もしあなたが・・・についてお悩みなら…
ぜひ一度、ご連絡くださいね。

あなたが・・・になれるように、
心を込めて、・・・をいたします!


各段落には3行以上の空白改行を入れる

<連絡先>

セッションについての質問は
お気軽にメールしてくださいね。

(お問合せフォームのURLや
連絡先を記入する)

このセッションは

(これまで受けられた方の地名がわかれば、なるべくたくさん入れる)

…にお住まいの方が、受けられました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記入は、以上で終わりです。
お疲れ様でした!

今後も
来てほしいお客様の気持ちをつかんで、

お客様が知りたいことや、
望むサービスを伝えて、

お申込フォームのボタンを押したくなるような
記事になるまでは、
記事を何度も見直して、書き換えていきましょう!

 

本当によいサービス、
あなたがぜったいやりたい、ワクワクするセッションなら、

最初のお客様が来るまでは、
記事の見直しと書き換えを、続けてくださいね!

 

  • 起業サポートやコンサルティングを、いつかやってみたいと思っていた方へ。
  • 占いやスピリチュアル講座の生徒さんに、集客を教えたいという方へ。

スピリチュアルの起業家を応援するコンサルタントになって、
売上アップしませんか

『スピリチュアル専門コンサルタント☆アカデミー』のご案内


 

コンサルタントに興味ないけど、
スピリチュアルのビジネスの売上アップをしたい方へ!

無料メルマガご登録
で、セッションや集客のコツが60ページ以上詰まった
スピリチュアルで月収100万円稼ぐ教科書』を、プレゼント! 

 


 ↓ ↓ ↓

スピリチュアル起業グループコンサルのご案内

 

  • できるだけお金をかけずに、マイペースに起業して、
    わからない時だけ、スピリチュアル専門のコンサルタントに相談したい方へ。

 ↓ そんな方に、おすすめです! ↓
0から月収100万円!スピリチュアル
起業オンラインサロンのご案内

 


北海道、札幌、旭川、江別、新潟、上越、茨城、千葉、松戸、柏、東京、千代田区、北区、足立区、品川区、台東区、文京区、世田谷区、小平、成田、埼玉、神奈川、横浜、川崎、愛知、春日井、岡崎、安城、松山、三重、岐阜、多治見、美濃加茂、福井、敦賀、京都、京都、奈良、生駒、大阪、東大阪、豊中、兵庫、川西、神戸、香川、高松、鳥取、福岡、久留米、北九州、大分、沖縄
…などから受講いただいています。
ありがとうございます!